閉じる

Lucky Daye – That’s You

ラッキー・デイが、ブルーノ・マーズとの共同作曲と共同プロデュースによる最新シングル「That’s You」を発表しました。

総合プロデュースはD’Mile
内省的なアプローチはSilk Sonicの模倣とはいえず、ブルーノより深く暗いラッキー・デイらしい1曲です。

Spendin’ every dime to gеt everything I want
Therе’s only one thing missing in life
That’s you

うーむ、ラブ(笑)

D’Mileとはブルーノより先に知り合い仕事をしていた経緯はありますが、いつのまにやら3人で組んでいたとは。

ラッキー・デイはアースとやったりソウルファンの心理をくすぐる行動をするひとなので、これからの活動には目が離せませんね。

Lucky Daye – That’s You」への4件のフィードバック

  1. 自分も、吉岡正晴さんご出演の、
    ゆうべのInterFMの番組で聴きました。
    いい感じですね。

    しかし、なんか、そろそろ、
    R&Bファン以外にも知れ渡るような、
    ヒット曲が欲しい感じですね。

    ※リンク直させていただきました。
    またよろしくお願いします。

    1. リンク修正ありがとうございました!

      この若さでR&Bフィールドではもう一線超えてる感じですよね
      その他は・・・男性ボーカリストまだまだ回帰できていない現状。インディ系はまったく話題にもならなくなりました 
      これからどうなっていくでしょうね

  2. 全然知りませんでしたが、
    anderson .PaakやPJ Mortonに近い感じで好みです。

    確かに男性Vocal少ないですね。自分は元々女性Vocalかインストを聞く事が
    多いのであまり気にしていませんでした。
    アコースティックなノリですが、Louis Catoとかはかなりいい感じでした。
    ストーンズのMiss Youとかやってたりします。

    リンク変更致しました♪

    1. どういうきっかけでデヴューしたのか知らないのですが既にアルバムもリリースしており、70年代テイストが得意な青年のようです。
      男性ボーカリスト不毛の時代ですよね。女性の方が目立ってるかな
      メアリーJブライジの新曲めっちゃよいですね✨

      リンク修正お手間かけました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *